安く済ませる!Switch有線化で買うべきおすすめアイテム!

ゲーム
この記事は約9分で読めます。

スプラトゥーンやスマブラでラグのない安定した対戦環境を得るためには、スイッチを有線でネットに接続する必要があります。

有線化のためには「USB有線LANアダプター」「LANケーブル」が必要ですが、たくさんの種類があるので、どれを買えば良いのか分かりづらいです。

この記事では、みなさんができるだけ無駄なお金をかけずに有線環境を手に入れるために

  • 有線化の方法の簡単な説明
  • どんなものを買うべきかの解説
  • おすすめの商品の紹介

をしています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

買うものは「USB有線LANアダプター」と「LANケーブル」の2つ!

スイッチ有線化に必要なものは次の2つです。

  • USB有線LANアダプター
  • LANケーブル

これらは電器屋のパソコン系の売り場に置いてあります。

左:USB有線LANアダプター 右:LANケーブル

有線化の方法

LANアダプターとLANケーブルがあれば有線化できますが、どう使えば良いのか分からない人もいると思います。

簡単に書くと、有線化の手順は次の3ステップです。

  1. スイッチドックのUSB端子にUSB有線LANアダプターを繋ぐ
  2. USB有線LANアダプターとルーターをLANケーブルで繋ぐ
  3. 本体設定で有線接続を選択する

詳しい方法はこちらの記事で解説しています。わからない人は読んでみてください。やり方さえわかれば、難しいことは何もありません。

超簡単!誰でもできるSwitch有線化の方法!
スプラトゥーンやスマブラでラグのない安定した対戦環境を得るためには、Switchを有線でネットに接続することが必要です。 この記事では、Nintendo Switchを有線接続する方法を解説します。とくに難しいことはないので、5分か1...

ルーターの端子(LANポート)が足りない場合

ルーターの端子(LANポート)が全て埋まっている場合は、「スイッチングハブ」という機器を使うとLANポートを増設できます。電源タップのLANポート版だと思ってください。

スイッチングハブのおすすめも最後に紹介します。

どんな物を買えば良い?

電器屋にはたくさんのUSB有線LANアダプターやLANケーブルが売っていて、どれを買えばいいのかわかりづらいです。

ここからはそれぞれどんなものを買うべきか考えたあと、おすすめの商品を紹介します。

USB有線LANアダプター編

まずは、どんなUSB有線LANアダプターを買えば良いのか説明します。といっても何も難しいことはありません。

「USB3.0対応」と書いてあるものを買いましょう。1000円台の安いもので十分です。

ゲーム売り場に任天堂のライセンス品もありますが、定価3218円もするのにUSB3.0に対応していませんやめておきましょう。

細かい話

USBの規格で現在使われているものは、大きく分けるとUSB2.0とUSB3.0の2種類があります。

USB3.0の端子はUSB2.0の端子としても使用することができますが、USB3.0で接続したほうが同じ時間でたくさんのデータをやりとりできます。

Switchドッグの内部にあるUSB端子は、物理的にはUSB3.0の規格です。(外部の2つはUSB2.0)しかし、Switch本体のソフトウェアがまだUSB3.0に対応していないので、USB2.0としてしか動作しません。

ということで実は、LANアダプターはUSB3.0に対応していないものを使っても問題はありません。

しかし、値段もほとんど変わりませんし、今後のアップデートでスイッチがUSB3.0に対応する予定になっています。

さらに、LANアダプターをSwitch以外のものに流用する場合、USB3.0のほうが高速です。

そういうわけで、USB3.0のものを買うことをおすすめします。

おすすめ有線LANアダプター

BUFFALO 有線LANアダプター LUA4-U3-AGTE-NBK ブラック Giga USB3.0対応 簡易パッケージ 日本メーカー 【Nintendo Switch動作確認済み】
バッファロー
【そもそも有線LANアダプターってなに? 】LANポートのないゲーム機やパソコンでも、有線接続できるようになる製品です。
エレコム 有線LANアダプター Nintendo Switch 動作確認済 USB3.0 ギガビット対応 ブラック EDC-GUA3A-B
エレコム
[特徴1]有線LANポートが無い薄型PCやゲーム本体に最適、高速通信が可能なUSB3.0 ギガビットLANアダプター
I-O DATA ギガLANアダプター USB3.0対応 Nintendo Switch 動作確認済 1000BASE-TX対応 ETG5-US3
アイ・オー・データ
[特長] USB 3.0&ギガビット対応で高速転送! USB接続タイプの有線LANアダプター

好きなメーカーのものを買ってください。どれもメーカーがSwitch動作確認済みです。

有線LANアダプタに限らず、電器系の製品全般に言えることですが、Amazonにはよくわからない中国の個人メーカーが作っていそうな商品がたくさん出品されています。

安いわけでもなく、製品や保証を信頼できるかわからないので、やめておきましょう。(そういった商品の評価が良いのはサクラで、見てみると不自然な日本語のレビューが存在することがあります)

LANケーブル編

LANアダプターの次は、どんなLANケーブルを買えば良いのか説明します。

電器屋には大量のLANケーブルが並べられていて、長さが同じでも値段がかなり違うことがあります。一体どれを買えば良いのでしょうか。

LANケーブルごとに何が違う?

まず、LANケーブルごとに何が違うのか知りましょう。

大まかに言えば違いは以下の3つです。

  • カテゴリー(cat)=規格
  • 長さ
  • 形・素材など

この3つが必要十分なものを選べばOKです。

結局どんなものを買えば良い?

カテゴリー

カテゴリー(規格)が一番値段に関わってくる部分なので、まずはここから決めましょう。

このカテゴリーはCAT6(カテゴリー6)かCAT6a(カテゴリー6a)と書いてあるものを買ってください。

CAT6とCAT6aの違いはないと思って構いません。

CAT7CAT8のほうが強そうだから良いんじゃない?」と思われるかもしれませんが、一般家庭で使っても何の意味もありません。ただ高いだけです。値段が2倍以上します。

長さ

長さも重要です。短いものを買うと届かなくて泣きます。事前にルーターとSwitchの距離を測って、余裕を持った長さのものを買うと良いです。

ギリギリの長さだとスイッチの置き場所を変えづらいですし、足を引っ掛けてスイッチやルーターが落下する事故が起きやすいです。

形・素材など

ケーブルの形や素材はカテゴリーや長さほど重要ではありませんが、取り回しの良さや耐久性に関わります。

うにだよのオススメはフラットタイプのケーブル(きしめんのような薄いケーブル)です。取り回しが良く、かさばらないので便利です。カーペットの下に通しても邪魔になりませんし、ドアの隙間にも通しやすいです。

おすすめLANケーブル

買う前に長さを確認すること!どれも大体0.5m~10mくらいのものが選べます。

 

iBUFFALO ツメの折れないLANケーブル UTP Cat6a ストレート フラットタイプ 3m ブラック BSLS6AFU30BK
バッファロー
絶対にツメの折れないLANケーブル!!持ちやすく挿抜しやすいケーブル。

CAT6aのフラットケーブルです。ツメが折れにくい素材になっています。こだわりがなければこれで大丈夫です。

 

CAT6のやわらかいケーブルです。普通の白や黒だけでなく、オレンジやグリーン、ブルーのケーブルもあります。部屋の雰囲気に合わせたい人におすすめです。

 

CAT6aの20mのフラットケーブルです。ルーターとスイッチが別の部屋にある場合、フラットタイプのほうがドアの隙間を通しやすいのでおすすめです。

 

cat6の巻取り式ケーブルです。スイッチを持ち運んだ先でも有線接続したい人には良いかもしれません。

配線グッズ

3M コマンド フック キレイにはがせる 両面テープ コード用 クリア Sサイズ 20個 CMG-S-CL20
スリーエム(3M)
しっかり貼れてきれいにはがせるコマンドタブで取りつけるコード整理用製品

ルーターからスイッチまで距離が遠い場合は、このような製品でケーブルを壁に固定すると安全です。

(ルーターの差込口が足りない場合)スイッチングハブ編

スイッチングハブは、ルーターのLANポート(差込口)を増設するために使う機器です。LANポートが足りているなら必要ありません。

ルーターとスイッチングハブを繋ぐために、別途LANケーブルが必要になります。

また、電源がないと動かないので、コンセントも必要です。

おすすめスイッチングハブ

NETGEAR スイッチングハブ ギガビット5ポート/金属シャーシ/設定不要/外部電源/ファンレス静音設計/省エネ/オフィス向け GS105-500JPS
ネットギア
ギガビット(10/100/1000Mbps)5ポート ビジネス向けのレイヤー2アンマネージスイッチ。ストア&フォワード方式。バッファーメモリー128KB。

1Gbpsの通信速度に対応していて、熱を逃しやすい金属製です。作りがしっかりしているようなので、無難な選択だと思います。

 

エレコム スイッチングハブ ギガビット 5ポート 金属筐体 マグネット付 電源内蔵 ブラック EHC-G05MN2-HJB
ELECOM
非通信時のポートへの電力供給をカットする省電力機能で、最大約77%節電※が可能な1000BASE-T対応の電源内蔵メタル筐体5ポートハブ

1Gbpsの通信速度に対応していて、熱を逃しやすい金属製です。電源内蔵なのでACアダプターがかさばりません。

 

1Gbpsの通信速度に対応しています。プラスチック製です。

 

100Mbpsの通信速度に対応しています。プラスチック製です。1Gbpsに対応していない分安いです。

まとめ

やり方と買うものさえわかれば難しくないので、皆さんもぜひ有線接続にして快適な通信環境を手に入れてください。

購入する2つのものについては、以下のことを頭に入れておけばOKです。

USB有線LANアダプタ

  • USB3.0に対応しているものを選ぶ
  • 1000円台の安いもので十分
  • ライセンス品は全くオススメできない

LANケーブル

  • cat6かcat6aのケーブルが安くて必要十分
  • cat7・cat8は高いだけで無意味
  • フラットなきしめんケーブルがおすすめ
  • 事前にスイッチからルーターまでの長さを測って、余裕を持った長さを買うこと

 

こちらの記事もおすすめです。

Switch便利グッズまとめ!おすすめの充電スタンドからモバイルバッテリーまで
ニンテンドースイッチのおすすめグッズをまとめました。充電しながらプレイできるスタンドやコントローラー関連アイテムの他、持ち運び用の収納グッズ、外で充電できるモバイルバッテリーや、充電関係のケーブルやACアダプターなどを紹介しています。